History of SSTR(SSTRの歴史)


1982年に日本人ライダーとして初めてパリ・ダカールラリー(現ダカール・ラリー)に参加しみごと完走した風間深志は、ゴールでダカールの海岸をヴィクトリーランしたような体験を、多くのライダーにも味わってもらうことはできないかと長年考えていました。

1982-Dakar-Goal-001

2012年末から風間深志は自らのバイクチーム「Team RED HORIZON」のメンバーとともに、壮大なアドベンチャーラリーの構想をたてはじめます。

 

パリ・ダカのゴールをイメージし、日本で唯一、全長約8kmもバイクで走ることができる、石川県羽咋市の千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイをゴールと定めました。

nagisa

千里浜 昼間

千里浜は日本海に沈む美しい夕陽の名所ということからこの夕陽を目指して走り、日本海の反対側の太平洋岸から日の出とともにスタートするというルールが決まりました。

夕陽の海 だるま夕陽

こうして日の出から日没まで太陽を追いかけながら日本列島を横断する「サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー(SSTR)」が考案されました。

 

2013年6月29日(土)~30日(日)、風間深志は「Team RED HORIZON」のメンバーら16人とSSTRのプレランを行いました。

P1060455

日の出とともに東京はお台場の暁ふ頭公園に集合したメンバーは「また千里浜で会おう!」と言葉を交わし、それぞれが自ら定めたルートでスタートを切りました。

P1060474

様々な苦労の末に、日没までに無事にゴールにたどり着くことができた風間深志とメンバーは、千里浜での再会に大きな感動と満足感を味わい互いの健闘を称え合いました。

P1060666

こうして産声をあげたSSTRは、同年10月に第1回大会を開催。以降毎年1回開催し年々参加者数は増大しています。

P1060660


SSTR プレラン レポート

2013年6月29日(土)~30日日
参加:16台
P1060691


第1回 SSTR レポート

2013年10月19日(土)~20日(日)
参加:130台
ゲスト:小栗伸幸(オグショー代表)
・小栗伸幸、風間深志トークショー
DSC_2189


第2回 SSTR レポート

2014年5月24日(土)~25日(日)
・参加:503台/522人
・ゲスト:宇崎竜童、鈴木忠男、賀曽利隆
・宇崎竜童さんライブ
・鈴木忠男、賀曽利隆、風間深志トークショー
_MOR8007a


第3回 SSTR レポート

2015年5月30日(土)~31日(日)
・参加:913台/955人
・ゲスト:中野真矢、古澤恵、山口智充、鈴木忠男、賀曽利隆
・BS11「大人のバイク時間MOTO RISE」番組収録、中野真矢、古澤恵、風間深志トークショー
・鈴木忠男、賀曽利隆、風間深志トークショー
・山口智充 千里浜ライブステージ
_MOR5890a


第4回 SSTR レポート

2016年9月17日(土)~18日(日)
・参加:1790台/1856人
・ゲスト:山口智充、賀曽利隆、多聞恵美
・賀曽利隆、多聞恵美、風間深志トークショー
・山口智充ライブステージ(コスモアイル羽咋)
_IMG9142


第5回 SSTR レポート

2017年5月20日(土)~21日(日)
・参加:-台/-人
・ゲスト:賀曽利隆、三好礼子、山口智充、風間晋之介、林家彦いち、松下時子
・賀曽利隆、三好礼子、風間深志・風間晋之介、松下時子トークショー
・林家彦いち落語ショー
・山口智充ライブステージ
第5回 SSTR レポートの公開は、いましばらくお待ちください。


 

 

 

TOPへ