SSTR2014ムービーコンテスト応募作品


【応募総数】
21作品
審査対象(3分以内)20作品
審査対象外(3分超)1作品


【審査結果】
最優秀賞:1作品
優秀賞:3作品
Enjoy SSTR賞:4作品
最優秀賞及び優秀賞は、SSTRのルールや内容がわかりやすく紹介されている作品を、Enjoy SSTR賞は、SSTRに参加した楽しい様子が伝わる作品を選出しました。


【賞品】
最優勝賞:SSTR長袖Tシャツ(風間深志サイン入り)・協賛社商品
優秀賞:Enjoy SSTR賞:協賛社商品
参加賞:SSTR特製ステッカー(非売品)


【最優秀賞】
【作品No.8】
【愛知県 並川宗之さん】
【タイトル】「Motorcycle paradise」
【作品の紹介・コメントなど】
日の出とともに走り出し、千里浜に到着すると...。そこは、性別も国籍も年齢の区別もなく。オートバイの排気量やロードスポーツ、デュアルパーパス、スクーター、クルーザー...の区別もなく。その日の千里浜は、ただただ「バイクが好き!」というだけで集まった、ライダーにとっての楽園のような場所でした。


【優秀賞】
【作品No.2】
【静岡県 佐藤由和さん】
【タイトル】「太陽を追いかけて」
【作品の紹介・コメントなど】
車載ビデオで撮った動画を主に編集してみました。


【優秀賞】
【作品No.11】
【神奈川県 水島和夫さん】
【タイトル】「おじさんたちの挑戦・・・SSTR」
【作品の紹介・コメントなど】
バイク好きなおじさんたちが集まる「おじさんらいだーず」というバイクコミュニティのメンバー12名が今年のSSTRに挑戦しました。各自思い思いのプランニングをし出発、日の入りまでに千里浜のゴールを目指しました。その出発からゴールまでの様子を2分弱のショートムービーにしてみました。


【優秀賞】
【作品No.18】
【栃木県 H.Nさん】
【タイトル】「SSTR 厄払いツーリング」
【作品の紹介・コメントなど】
41歳厄払いツーリングということで、神社巡りをメインに行程を組み立てました。
基本一人で走っているのですが、行く先でゼッケンをつけたバイクを見かけると、不思議な一体感があり面白かったです。最終的には千里浜で全員集合し、普段出会えないような方々と交流することができました。
素晴らしい企画ありがとうございました。また来年も是非参加したいと思います。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.9】
【兵庫県 下野高敬さん】
【タイトル】「SSTRのち家族旅行」
【作品の紹介・コメントなど】こんなイベントを自分だけ楽しむなんてもったいないと思い、家族を巻き込んじゃいました。いつの日か、子供たちと一緒にSSTRに参加したいなぁ。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.17】
【愛知県 チョー さん】
【タイトル】「SSTR2014 ピースin能登」
【作品の紹介・コメントなど】
昨年に続き、二度目のSSTRです。今回は能登を満喫する事を目的に参加しました。旅の楽しさが少しでも伝わればと思います。また来年、千里浜でお会いしましょう。ピース。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.19】
【東京都 後藤 真哉さん】
【タイトル】「SSTR2014 Tokyo~Tirihama TOMONI」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR2014 ともに走った相棒と。59秒と短いですが、エッセンスを詰め込んでみました。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.21】
【茨城県 豊岡篤男さん】
【タイトル】「SSTR2014 完走おめでとう編」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR2014を終えて自宅に戻り、新鮮な気持ちで作ってみた動画です。素直に完走おめでとうと仲間と自分に言いたいです。ゴール時間に間に合ったかどうかはたいして重要ではなく、とにかく走り切れたことと同じ時を共有出来たことが素敵でした。本当は2本作りましたが、妻の強い勧めでこちらにて応募いたします。今後も何かのお役に立てれば幸いです。宜しくお願いいたしますm(_ _)m


【その他の応募作品】
受付順


【作品No.1】
【岡山県 太田誠一さん】
【タイトル】「感動をありがとう」
【作品の紹介・コメントなど】
老若男女、バイクを愛する心一つで千里浜に集う。
スタッフの皆さんや地元の方々の手厚い歓迎を受けゴールした感動は、一生忘れない思い出になる。
この感動を仲間と共有し、さらに大きな感動となる。
それがSSTR。


【作品No.3】
【富山県 川崎光一さん】
【タイトル】「SSTR 2014 ゼッケン778」
【作品の紹介・コメントなど】
宮城県仙台市荒浜、東日本大震災の被災地の現状を視察。
現地でキャンプし、日の出を拝んで宮城、山形、新潟、富山、石川そしてゴールの千里浜!
山形県鶴岡市からは日本海を南下して行きました。
生まれて初めてのムービー作成のため、大変でした。


【作品No.4】
【群馬県 書上文彦さん】
【タイトル】「SSTR2014 素晴らしいツーリングラリー」
【作品の紹介・コメントなど】
夜明けとともに太平洋のスタート地点から日本海の千里浜をめざして走りました。素晴らしい体験と素晴らしい仲間との出会いが待っていました。
SSTRを通して素晴らしい世界が広がりました。
これからも楽しくバイクライフを送りたいと思います。


【作品No.5】
【愛知県 シェフNさん】
【タイトル】「66歳の冒険」
【作品の紹介・コメントなど】
かれこれ48年ぶりのロングツーリングに、マシンは84年式のSRX250。ライダーもマシンもビンテージですが、こんなに楽しめるイベントに巡り会えたことに感謝しています。


【作品No.6】
【東京都 武居 純一さん】
【タイトル】「SSTR2014 疾走編」
【作品の紹介・コメントなど】
東京都江東区新木場から石川県羽咋市千里浜までのツーリングラリーを駆け足で振り返る疾走編です。


【作品No.7】
【東京都 keiさん】
【タイトル】「2014SSTR に参加して千里浜に行ってきた。」
【作品の紹介・コメントなど】
学生時代のバイク好きな親友に誘われ初参加したSSTR。最初は彼のサポート役のつもりで申し込んだものの、いつの間にか自分が夢中に。ラリー当日は勿論、それまでの準備期間も存分に楽しみました!
16歳で原付免許を取って早30年。今回初めてバイクの魅力を再認識。影響され、現在大型二輪免許取得中!
この動画が、今後SSTRに参加する方にも参考になれば嬉しいです。


【作品No.10】
【大阪府 ゆうさん】
【タイトル】「SSTRサンライズ・サンセット・ツーリングラリーに参加してきました。」
【作品の紹介・コメントなど】
風間深志さん発案のSSTRサンライズ・サンセット・ツーリングラリーに参加してきました。大阪南港から日の出と共に5人で走りだし~道の駅でスタンプラリーをしながら能登半島を反時計まわりに走り、能登半島先端の道の駅狼煙を経由し日没までにゴールの千里浜を目指して走りました。普段のツーリングでは味わえない達成感と仲間との連帯感と心地よい疲労感がたまりません!綺麗な夕日は見れなかったけど来年の楽しみにしたいと思います。


【作品No.12】
【神奈川県 反町文隆さん】
【タイトル】「WR250RとSpeed Tripleで行くSSTR 2014」
【作品の紹介・コメントなど】
友人と一緒に参加しました。途中で飛騨と白川郷に寄り、のんびりイベント に参加させていただきました。
初めて見る日本海と千里浜には感動いたしました。 SSTRを通していろんな方とご縁をいただくことができました。ありがとうございます。
千里浜での走行シーンがメインです。


【作品No.13】
【 神奈川県 リャマさん】
【タイトル】「片手運転はいけません!」
【作品の紹介・コメントなど】
千里浜をゴールゲートに向かって疾走中手持ちで動画を撮ってみましたが砂が白く乾いているところでハンドルを取られ危うくコケそうになりました。しかしみごとにコケると言うオチもなく、ただ「ビビった~!」と言うだけのものです・・・・皆さんの様に素晴らしい編集もなく、たった20秒の撮ってだし画像。そうです、どう見ても「参加賞目当て」と言う魂胆が丸見えでしね。モリモリワッチョーイ!!ヽ(〃´∀`〃)ノ(コメントもパクリだし・・・・)


【作品No.14】
【 神奈川県 リャマさん】
【タイトル】「おや?こんなところにこんなものが・・・」
【作品の紹介・コメントなど】
もう一つ動画があったのでついでに・・・・こちらはバイクの走行シーンすらありません、、、たまたま通りかかった峠でハンググライダーのテイクオフを間近(ってか目の前)で見られました。こんなところで小一時間道草食ってましたモグモグ・・・・(草食系なので)


【作品No.15】
【 山梨県 headachersさん】
【タイトル】「SSTR」
【作品の紹介・コメントなど】
適当に切った貼ったした動画です。楽しさが伝われば(^o^)
※3分超の作品の為、審査対象外(参加賞はお送りしました。)


【作品No.16】
【東京都 池田 茂 さん】
【タイトル】「SSTR20140524 千里浜なぎさドライブウェイ」
【作品の紹介・コメントなど】
ダメもとでBGMが流れてます。初めての編集のため13日発売ソフトMovieStudioplatinum13で作りました。思いを込めた感じがSSTRファンの方に伝われば、幸いです。写真好き、動画撮影好きなのですが、走りながらは装備不足です。来年こそはヴァージョンアップして気合を入れたいと思います。


【作品No.20】
【東京都 武藤久美子さん】
【タイトル】「2014 SSTR」
【作品の紹介・コメントなど】
一時はリタイヤを考えたラリーでした。
しかし、風間さんの持つ人との繋がりのパワーに助けられラリー再開。無事完走出来ました。来年はどんな一日が待っているかな。


※下記の応募規定は2014年のものです。今年の応募規定とは異なりますのでご注意ください。

【SSTR2014ムービーコンテスト応募規定】
①SSTRを紹介する内容で製作をしてください。
②YouTubeに応募者ご自身でアップをし全体に公開をしてください。
③YouTubeのコメント欄に以下の2行を入れることが、応募の条件になります。
SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)
オフィシャルサイト http://www.sstr.jp.net/
④3分以内の作品を審査の対象とします。3分超の作品は審査の対象外となりますが参加賞はお送りいたします。
⑤ご応募いただいた作品は、SSTRのオフィシャルサイトやfacebookページなどで、SSTRの広報活動に利用をさせていただきますことを予めご了承ください。


 

TOPへ