SSTR2015ムービーコンテスト応募作品


 

【応募総数】
31作品


【審査結果】
最優秀賞:1作品
優秀賞:5作品
Enjoy SSTR賞:6作品
最優秀賞及び優秀賞は、SSTRのルールや内容がわかりやすく紹介されている作品を、Enjoy SSTR賞は、SSTRに参加した楽しい様子や感動のシーンが伝わる作品を選出しました。


【賞品】
最優勝賞:SSTR特製パーカー(風間深志サイン入り)・SSTRバンダナ・協賛社商品
優秀賞:SSTRバンダナ・協賛社商品
Enjoy SSTR賞:SSTRバンダナ・協賛社商品
参加賞:SSTR特製ステッカー(非売品)


【最優秀賞】
【作品No.31】
【栃木県 渡辺正彦さん】
【タイトル】「SSTR 2015 日光~志賀高原ルート(NSR250SP 、SR400、Lotus exige)」
【作品の紹介・コメントなど】
去年のSSTRの動画を見て、今回初めて参加しました。
ゴールの瞬間はスケールの大きさに呆気に取られてしまいました。
今回、ツーリングマップのお勧めロードの日光から志賀高原までの峠をつないだルートです。
志賀高原は初めて通りましたが素晴らしい景色でした。
来年は今年行けなかった仲間と一緒に是非参加したいと思います。


【優秀賞】
【作品No.8】
【愛知県 並川宗之さん】
【タイトル】「Forever by motorcycle.」
【作品の紹介・コメントなど】
今回で2度目のSSTR参加でしたが、旧知の友との出会いや新たな出会いもあり、モーターサイクリストの聖地としていつまでも千里浜での集いが続くと良いなぁ。と思います。
年々、小さくなっていく千里浜ですが、この浜が永遠であり続けられるよう、また来年も走りに行きたいと思ってます。


【優秀賞】
【作品No.22】
【埼玉県 リエさん】
【タイトル】「黄昏のあの空を追いかけて」
【作品の紹介・コメントなど】
太陽と自然と愛車で奏でるSSTR。
答えはその心に。


【優秀賞】
【作品No.23】
【栃木県 長岡久史さん】
【タイトル】「Sunrise Sunset Touring … Retire」
【作品の紹介・コメントなど】
今年のSSTRはバイク故障によるリタイアという形で終わってしまいましたが、多くの皆様に助けて頂いたおかげで、なんとか最後に(バイクではなかったですが)千里浜のゴールに到達し、皆さんと時間を共有することができました。
普段のツーリングにおけるトラブルでは考えられない、SSTRならではの経験で、忘れられない大会となりました。
文字が多く見辛い部分があるかもしれませんが、ご覧頂けると幸いです。


【優秀賞】
【作品No.24】
【富山県 川崎光一さん】
【タイトル】「日本海-太平洋 W-SSTR」
【作品の紹介・コメントなど】
北陸からスタートするので、SSTR前日に、日本海の日の出を富山県高岡市雨晴で見てから、夕日を静岡県の伊豆半島の西海岸の恋人岬で見る。
そして、伊豆半島の東海岸の下田市須崎の爪木崎海岸に移動して日の出を見てからスタートし、石川県羽咋市の千里浜へゴールしました。


【優秀賞】
【作品No.25】
【大阪府 HRさん】
【タイトル】「SSTR2015!!」
【作品の紹介・コメントなど】
最高に楽しかったSSTR 2015。その楽しさをなるべく伝えるべく、ルールも交えて動画にしてみました!!


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.1】
【東京都 後藤真哉さん】
【タイトル】「SSTR2015 136」
【作品の紹介・コメントなど】
楽しかったSSTR2015の思い出をまとめました。小さなカメラで撮った画像をつなげています。来年こそは夕日の中、ゴールしてみたいです。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.3】
【静岡県 佐藤由和さん】
【タイトル】「SSTR2015の思い出」
【作品の紹介・コメントなど】
印象に残ったシーンをスライドショーにしてみました。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.5】
【山梨県 角南宗則さん】
【タイトル】「SSTR2015 だるまやメロディ千里浜ふたたび」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTRは2014に続き二度目の参加です。
前回の皆様の作品に刺激され、ウェアラブルカメラ購入。
タンデムならではのアングルで撮影してみました。
単独ツーリングと違い、各地で出合える仲間達がいるのは、全く違ったツーリングの楽しみを教えてくれました。
SSTR最高です!


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.18】
【兵庫県 濱田秀幸さん】
【タイトル】「日照時間帯」
【作品の紹介・コメントなど】
7台7名で兵庫県西宮市を出発し、極力高速を利用せず、 楽しい道(酷道・剣道)を選択して、日没の千里浜を目指して走りました。
当然、名所&迷所を含めて能登を満喫する事が出来ました。
3分の動画で旅の楽しさが少しでも伝わればと思います。また来年、千里浜でお会いしましょう。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.19】
【埼玉県 四辻泰治さん】
【タイトル】「SSTR 2015 親子で行くぜ?」
【作品の紹介・コメントなど】
親子で初参加です。何かにつまずくと、親子でツーリングに出かけます。 人生山あり谷あり、話さなくとも感じあえる気持ち。バイク最高! さあ今日も出かけるかあ?。


【Enjoy SSTR賞】
【作品No.28】
【埼玉県 ツーセロさん】
【タイトル】「SSTR 2015 ~走れ、ツーリングセロー!!~」
【作品の紹介・コメントなど】
SSSTR の申し込みに間に合わなかった同伴者と共に走りましたが、撮影に夢中になりなぎさドライブウェイまでがあっという間でした!


【その他の応募作品】
受付順


 

【作品No.2】
【静岡県 佐藤由和さん】
【タイトル】「SSTR2015 清水港から千里浜まで太陽と競争!!」
【作品の紹介・コメントなど】
ラリー中に出会った人や景色を収めました。
なかなかいろいろ経験したので3分内に収めるのに苦労しました。


【作品No.4】
【静岡県 yoshiyuki okunoさん】
【タイトル】「SSTR2015うさぎとカメのおはなし。」
【作品の紹介・コメントなど】
それぞれの楽しみ方で参加出来ます!


【作品No.6】
【静岡県 yoshiyuki okunoさん】
【タイトル】「SSTR2015 美女軍団のSP盗撮」
【作品の紹介・コメントなど】
楽しく参加しましょう
また、来年!


【作品No.7】
【愛知県 並川宗之さん】
【タイトル】「The eve of departure. [ 旅立ちの前日 ]」
【作品の紹介・コメントなど】
16歳で免許を取得し、それから幾度もロングツーリングに出かけました。
そして今でもオートバイでの旅は素敵な非日常を感じさせてくれ、また次の旅へと僕を誘います。
そんな、旅立ちのワクワク感、高揚感を動画にしたためてみました。


【作品No.9】
【愛知県 楠隼人さん】
【タイトル】「SSTR2015ラリー・親子で参戦Best Rider Award!」
【作品の紹介・コメントなど】
去年に引き続き今年も親子でSSTRに参戦できた。ルール変更でより充実したツーリングプランを立てることができた。北陸の名所で観光し、最後に能登半島の最高峰宝達山に登り千里浜の眺望を見てゴールを目指した。夕日は次回にお預けとなったが、宿がスタッフ関係者と一緒だったのでサプライズな出会いがあった。二日目の朝は青空が広がる、表彰ではステージに上がる、ぐっさん’sライブでは盛り上がる。
イベントも大盛況に終わり来年も親子で参戦を誓う!
出会った人々、関係者の方々、無事運んでくれた愛車に感謝!感謝!自分に拍手!


【作品No.10】
【愛媛県 大堀約礼さん】
【タイトル】「SSTR2015 with 被災地支援 One World バトンリレー」
【作品の紹介・コメントなど】
太平洋に昇る朝陽を追いかけ
石川県 千里浜に沈む夕陽を
同じ志を持った仲間たちと見送る
SSTR~Sunrise Sunset Touring Rally~
東日本大震災被災地へ元気と笑顔を届けたい
われわれが持っている
震災の記憶を風化させたくない
そんな温かい想いから生まれた
One World バトンリレー
震災の記憶を風化させないでと同じゴールを目指す仲間達に伝えた記録とバトンを握ってくださった仲間達への感謝の気持ち。
そして、日本中のバイク乗りは震災の記憶を今も心に留め、皆さんを応援していますと被災地の方々に伝えたい。
そんな想いをこの拙い動画に込めました。


【作品No.11】
【兵庫県 コウさん】
【タイトル】「SSTRの旅(イベント編)」
【作品の紹介・コメントなど】
ゴールまでに立ち寄った場所の風景やSSTRのイベントを動画にしました。


【作品No.12】
【兵庫県 コウ(v^0^)さん】
【タイトル】「SSTRの旅(カメラ編)」
【作品の紹介・コメントなど】
神戸から下道で460キロはツラかったけど、ゴールの千里浜についた時は感動しました
あいにく小雨で水平線に沈む夕陽は見れなかったのが心残りです
だから夕焼け空のゴールゲートをくぐるまでチャレンジします!


【作品No.13】
【兵庫県 コウ(v^0^)さん】
【タイトル】「SSTRの旅」
【作品の紹介・コメントなど】
神戸から下道をひたすら走るのはツラくて、帰りは疲れのせいで何度も道に迷ってしまった>_<
それでも走り切った達成感が忘れられなくて病み付きになりそうな楽しいツーリングイベントでした


【作品No.14】
【神奈川県 塚本由美さん】
【タイトル】「SSTR2015 出会いと、発見の旅」
【作品の紹介・コメントなど】
今年のSSTRで皆さんに撮って頂いた写真で楽しいSSTR&ツーリングの様子をまとめました。
写真は皆さんに頂きムービーは私が監督、編集はSPさんにお手伝い頂きました。
ありがとう御座います。


【作品No.15】
【栃木県 suzie♂さん】
【タイトル】「My SSTR2015」
【作品の紹介・コメントなど】
出会った方の写真をアップしていいか分からなかったので一人称のスライドショーを作りました。本当はアクションカムが欲しかったけど、直前の整備パーツ代で消えました(泣)
等身大のスライドショーです。運転がうまいわけでも、早いわけでも、カッコよくもありません。家庭内の優先順位は低いのでお金も時間もたくさん使えません。
それでも、好きで、長く乗ってます。これからも、このバイクに乗り続けます(お金の許す限り)。


【作品No.16】
【茨城県 関川剛さん】
【タイトル】「SSTR 2015 夫婦タンデム 820キロ」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR初参加、こんな楽しいイベントがあったなんて
来年も参加しますよ
どこから出発しようかな??
ゼッケン93 (ぐっさん)あの歌心にしみました
少なくともSSTRの参加者はみんな待ってます
あの歌発表お願いします。


【作品No.17】
【東京都 青風さん】
【タイトル】「次は何処に行こう?400xで往くSSTR2015 千里浜へ」
【作品の紹介・コメントなど】
初参加です。
林道や峠道を行きたかったけど軒並み通行止めで結局、普通のルートになりました。
でも楽しかったんでそれでもいいかな?


【作品No.20】
【群馬県 書上文彦さん】
【タイトル】「SSTR2015元気いっぱい。」
【作品の紹介・コメントなど】
今回でSSTRの参加は2回目になりますが前回に増して参加者が倍増ということで素晴らしいツーリングラリーの企画であると思います。これからも毎年開催される楽しみなイベントとして続くことを願っています。


【作品No.21】
【滋賀県 松田淳さん】
【タイトル】「SSTR2015初参加初完走」
【作品の紹介・コメントなど】
初めて参加させて頂き楽しかったです。
カメラも前日に購入したため使い方もわからず適当に撮影しただけでした。
画像編集も初めてで下手ですが、走りの面白さを楽しんで下さい。
参加された皆さん、関係者の皆さん、ありがとうございました。
また来年も宜しくお願いしますm(__)m


【作品No.26】
【東京都 武居純一さん】
【タイトル】「SSTR2015 太陽を追いかけて」
【作品の紹介・コメントなど】
日の出と共に太平洋側からスタートして日没までに石川県羽咋市千里浜のゴールにたどりつく、日本列島を横断するダイナミックなツーリングラリーに今年も参加しました。
ロングライドの魅力がぎっしりつまったラリーの雰囲気を少しでも感じてもらえればと思います。


【作品No.27】
【千葉県 KNさん】
【タイトル】「go west」
【作品の紹介・コメントなど】
初参加で完走ばかりを意識しすぎて、景色を楽しむ余裕がなくあまり写真がないのですが、少ない写真で何とかエントリーしてみました。
参加賞だけが楽しみです。


【作品No.29】
【茨城県 いがっぺおじさんさん】
【タイトル】「SSTR2015 in Chirihama」
【作品の紹介・コメントなど】
今年はひたすら皆さんの笑顔を追いかけました。仕事でかなり行き詰まっていたので、元気をもらえて大感謝ですよ。中でも狼煙を目指してリタイアしたにもめげず、明るく自転車で戯れる栃木のアフリカツインライダーに捧げます!


【作品No.30】
【東京県 LuckyWhiteさん】
【タイトル】「SSTR2015 PCX150」
【作品の紹介・コメントなど】


※下記の応募規定は2015年のものです。今年の応募規定とは異なりますのでご注意ください。

【SSTR2015ムービーコンテスト応募規定】
①SSTRを紹介する内容で製作をしてください。
②YouTubeに応募者ご自身でアップをし全体に公開をしてください。
③YouTubeのコメント欄に以下の2行を入れることが、応募の条件になります。
SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)
オフィシャルサイト http://www.sstr.jp.net/
④作品は3分以内としてください。ムービーでもスライドショーでもかまいません。音楽等を使用する場合はYouTubeの規約に従い著作権等にご配慮ください。
⑤ご応募いただいた作品は、SSTRのオフィシャルサイトやfacebookページなどで、SSTRの広報活動に利用をさせていただきますことを予めご了承ください。


 

TOPへ