SSTR2019ムービーコンテスト応募作品


SSTR2019 ムービーコンテストにたくさんのご応募をいただきありがとうございました。

今年は過去最多の63作品の応募をいただき、その中から最優秀賞1作品、優秀賞3作品、千里浜賞1作品、エンジョイ賞3作品を選出いたしました。

各賞の受賞者のみなさまには、後ほど受賞記念品をお送りいたします。

またご応募いただいた方全員に、参加賞といたしましてSSTR特製非売品ステッカーをお送りいたします。

3分を越えていたり、YouTubeのURLにSSTRのURLの記載が無いなど、応募規定に適合しない作品の応募には、参加賞をお送りできない場合があります。


SSTR2019 ムービーコンテスト「最優秀賞」1作品

【作品No.37】
【静岡県 r.kawakamiさん】
【タイトル】「Chasing the Sun(太陽を追いかけろ)〜SSTR2019〜
【作品の紹介・コメントなど】
起きてからゴールまでをずっと記録してみました。
SSTRのリアルな様子が伝われば、そして参加してみたいと思ってくれたら嬉しいです。


SSTR2019 ムービーコンテスト「優秀賞」3作品

【作品No.9】
【徳島県 2019ブレードランナーさん】
【タイトル】「2019 SSTR タンデム参加(ムービーコンテスト)」
【作品の紹介・コメントなど】
タンデムで妻と参加しました。これで私は5回目、妻は4回目のSSTR参加となります。ある意味、一番記憶に残るSSTRとなりました。+2分でラリー未達成でした。しかし、最高に充実した一日でした。


SSTR2019 ムービーコンテスト「優秀賞」3作品

【作品No.46】
【栃木県 けんけんCB750Fさん】
【タイトル】「4回目の挑戦」
【作品の紹介・コメントなど】
今年で4回目の参加です。グループは4人。昨年は狼煙チャレンジを決行し、ゴール直前で大きなトラブルに・・・。今年は余り無理をせず、ノートラブルを目指しました。しかし、始まってみると、1人が高速のJCTで反対方向に向かってしまったり、立ちゴケ、カメラを落としバスに踏まれたりとトラブル続出!それもまた楽しいかったりしますけど・・・。


SSTR2019 ムービーコンテスト「優秀賞」3作品

【作品No.60】
【愛知県 あーま@MT-10さん】
【タイトル】「下道のみで千里浜へ!!」
【作品の紹介・コメントなど】
下道大好きライダーの挑戦記録。
出発地点をわざわざ愛知県から最も遠いであろう伊良湖岬に置き、下道のみで千里浜を目指した。途中アクシデントが発生するも良い結果を残すことができました。また今回学んだ楽しさ、失敗を普段のツーリングに活かして楽しいバイクライフに繋げていきます。次回も参加予定!!


SSTR2019 ムービーコンテスト「千里浜賞」1作品

【作品No.11】
【埼玉県 尾畑 自由さん】
【タイトル】「BAJA LIGHTS」
【作品の紹介・コメントなど】
初めて参加したSSTRの記念に制作しました。
タイトルの「BAJA LIGHTS 」は見ての通りで、ラリーライトをつけたオフ車2台で走ったから。
千里浜パートの尺を長めに取ったのは、初めて走る砂浜に感動したのと、気持ち良さが少しでも観た人に伝われば良いなと思いまして。
撮影機材はGoPro HERO7、DJI Osmo Action、iPhone8Plus。


SSTR2019 ムービーコンテスト「エンジョイ賞」3作品

【作品No.35】
【長野県 タダチシンゴさん】
【タイトル】「ロッパンジーあの太陽と笑顔を追いかけろ!」
【作品の紹介・コメントなど】
昨年のSSTR2018では、自宅付近(長野県松本市)R158沿道で娘と2人で応援旗を作って応援をしていました。
それに喜んでいた娘に感化され、今年のSSTR2019初エントリー。地元松本市を経由して、娘にパパの勇姿を見せる作戦!笑
トラブルもありましたが「太陽」と娘の「笑顔」を追いかけるをテーマに、ロッパンジーで千里浜への旅を楽しみました。


SSTR2019 ムービーコンテスト「エンジョイ賞」3作品

【作品No.51】
【三重県 じーやんさん】
【タイトル】「SSTR2019参加記録」
【作品の紹介・コメントなど】
今回で2回目の参加となります。
参加した記録動画を3分間にまとめました。
編集は上手くないですがよろしければ見てください。


SSTR2019 ムービーコンテスト「エンジョイ賞」3作品

【作品No.55】
【神奈川県 コマさん】
【タイトル】「SSTR2019をもう一度」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR 2019
シマウマ迷彩のNC700Xで走り回りました。
去年の反省を活かしながらも、道中のルートは気分気ままに任せておりました。人との交流を通して、やはり同じゴールへと向かうという行為は自分の生活の中で刺激に溢れるものであると、再度実感しました。なによりも、ゴールでハイタッチするというのが最高です。


SSTR2019 ムービーコンテスト その他の応募作品 (応募順)

【作品No.2】
【東京都 北林 安典さん】
【タイトル】「SSTR2019『四つの鼓動』準備編」
【作品の紹介・コメントなど】
去年の夏、SSTRを僕らに教えてくれた友人を突然襲ったバイク事故
誰よりも安全意識が高く、思いやりのある運転をする友人の事故に僕らは吃驚仰天しました
9ヶ月の入院生活を送り、現在、社会復帰に向けてリハビリ中の為、一緒に走ることは出来ませんが、僕ら3人のチーム監督に招へいしサポート頂く形で千里浜を目指します
そして、動画のメインタイトルは、ライダー3人+監督=4人。その?熱いハートと絆?に掛けて『四つの鼓動』と命名しました


【作品No.3】
【東京都 eleven riderさん】
【タイトル】「SSTR2019 小排気量車だからダイレクトに伝わる景色」
【作品の紹介・コメントなど】
昨年初めて参加した車両はCB1100・・・

千里浜ゴール地点に近づき信号待ちしていると、そこには私と同じ街に住む「カブ」参加者がいて

話し掛けてみると、「全然楽勝」で来れますよ〜と教えて貰いました。

度肝抜かされ「カブ」でも来れる事をこの時に初めて知り2019年はカブで参加する事を心に決めました。

いざ参加した今回のSSTRは昨年と違いオール下道なので流れるスピードが全く違い

昨年は気付かなかった景色も草木の匂いもダイレクトに感じることができました。

また一人でエントリーしましたが、ゼッケン付けている参加者全員が「仲間」感覚にする独特のムード

ゴール付近で出迎えしてくれる、開催関係者は勿論、羽咋市の人々・先着したライダー達

一人では無く皆と一緒に走っていると思えるこの瞬間!本当に楽しい時間でした。


【作品No.4】
【神奈川県 ジャムさん】
【タイトル】「SSTR2019」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTRには2018年から参加しています。
日本の東海岸から参加者の思い思いのルートで千里浜を目指す、自己完結なラリー。
ゴールゲートをくぐった瞬間のあの言い知れない気持ちは走った者にしか分からない。
そんな気持ちが伝われば・・・と思って作りました。
しかし、年々参加者が雪だるま式に増えていますが・・・来年はエントリーできるかちょっと心配( ̄▽ ̄;)
2019年も相当な人数がエントリー出来なかったと聞いていますし(; ̄▽ ̄)


【作品No.6】
【兵庫県 Yasu Mさん】
【タイトル】「Let’s try my SSTR もっともっと楽しく!」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTRのエントリーは今回で二回目となります。
昨年よりもっと楽しみたいと考え、大会のルールとは別に独自のミッションを2つ設定しました。

1.小排気量車(125cc)で走り切る。
2.前回よりポイントを多く獲得する。

この2つのミッションが思っていた以上にSSTRを楽しくしてくれました。来年はさらに工夫をして自分だけのSSTRをもっともっと楽しみたいと思います!


【作品No.8】
【滋賀県 松田 淳さん】
【タイトル】「びわ湖サンセット」
【作品の紹介・コメントなど】
無事にゴール…帰るまでがSSTR!


【作品No.10】
【大阪府 ごふんさん】
【タイトル】「SSTR 2019 〜太陽と共に」
【作品の紹介・コメントなど】
免許を取得して1年半の今年はソロで完走することが目標でした。(昨年はタンデム参加)
マシントラブルもありましたが無事故無違反でゴールを果たし、無事帰還出来ました。
サポートメンバーやスタッフの皆さんに感謝致します。
美しい日の出から日の入りまでの一日を映像にまとめました。


【作品No.12】
【埼玉県 9T-riderさん】
【タイトル】「SSTR2019 彼の地へ -we are one-」
【作品の紹介・コメントなど】
日本列島の東海岸に昇る太陽を背に、SSTRライダー達が目指す千里浜へ。
「じゃ、千里浜で!」その言葉で、冒険者達は一つになれる。

2019.5.25 約束の地、千里浜に沈む夕日を目指し今年も走り抜けました。多くの出会い、そして能登の皆様の歓迎は何よりの喜びとなり、また記憶に刻まれました。


【作品No.13】
【群馬県 波戸場 政弘さん】
【タイトル】「激走!SSTR2019」
【作品の紹介・コメントなど】
今回初参加です。
自分の思い出に記録していた動画をまとめてみました。
皆さんに見て頂ければ幸いです。


【作品No.16】
【長野県 Toshi Matsu(まっちゃん)さん】
【タイトル】「初SSTRで完走出来るかな?」
【作品の紹介・コメントなど】
去年8月にSSTR用にKSR110を購入
当日までに自分でカスタムしたり
予行練習に荷物満載でキャンプツーリングへ
行ったりムービーコンテスト用に後方
カメラ雲台を自作したりと準備万端でしたが、当日まさかの20分寝坊で私の2019SSTRが始まりました。
当初は楽勝でゴールできる予定でしたが、道の駅で
スタンプを押した事・自作名刺を配る為道の駅で時間を費やした事
自動車専用道路が走れず、思い通りに進む事が出来ませんでした。
ツーリングマップルだけのルートチェック
は何度も立ち止まり地図を確認する有様、後半から時間がヤバイ事に気付きナビを使用するも、カメラの故障や、スピードメーターケーブルが抜けたりとアクシデントが続き
のと里山海道が走れず何度も迂回した事がこの様な結果になりました。
しかし制限が出来る事でラリーの楽しさが倍増する事が理解でき、来年も原付2種で参加すると決めました。
来年も千里浜で会いましょう。


【作品No.17】
【奈良県 ☆まさと☆さん】
【タイトル】「SSTR2019 ゴールのなぎさドライブを走っていたら名前を呼ばれた」
【作品の紹介・コメントなど】
いきなり名前を呼ばれてびっくりした
何年か前に違うイベントで2回ほどあった人だった
よく俺だとわかったなぁ


【作品No.18】
【三重県 須藤 泰輝さん】
【タイトル】「2019 SSTR #3276 最高の思い出を共に..」
【作品の紹介・コメントなど】
去年と同じメンバーでの参加…
去年と同じ場所から出発…
そして…全国各地から集まった方々と共にゴールを向かえる!
たった1日という短い時間の中で、SSTRを存分に楽しむという共通の思いを持ちながら過ごす時間は、言葉では伝えきれません…
参加したことが無い方や今回参加出来なかった方は、是非!来年こそは参加をして下さい!
素晴らしい思い出が必ず待っています…


【作品No.19】
【神奈川県 佐藤 博美さん】
【タイトル】「SSTR2019 #1363」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR参加は、去年に続き2回目となります。
ルートに悩みましたが、往路は去年と同じ安房峠、白川郷経由千里浜にしました。一度通った道なので幾分余裕が出来、年昨年では見れなかった風景を楽しみ、日頃経験の出来ない長距離ツーリングを堪能しました。SSTR最高です!


【作品No.21】
【広島県 KOI−CHANNEL のりすけさん】
【タイトル】「千里浜があなたの挑戦を待ってます!」
【作品の紹介・コメントなど】
今年2回目の参加となるSSTR。昨年同様、相方さんとタンデム参加しました。計画通り、というわけではありませんでしたが、酷暑の中、何とかゴールに辿り着き、夫婦で感動を分かち合いました。SSTRとは?自分なりの答えを3分間の動画にまとめてみました。これをご覧になられたライダーの方々が、来年、自分も参加したいと思って頂ければ幸甚です。


【作品No.22】
【兵庫県 みけたまさん】
【タイトル】「SSTR 2019 with【WR250X】」
【作品の紹介・コメントなど】
2017年はカブでソロで参戦。[br]2018年はZ1000で2人で参戦。
2019年はWR250Xで3人で参戦。
徐々に仲間を増やして来年も参加したいな。
今年は30℃を超える夏日で体力的に厳しいものでしたが
無事完走でき、素晴らしい夕日を今年も千里浜で
見ることができました。
ライダー、関係者の皆様ありがとう。そして来年もまた・・・


【作品No.23】
【東京都 松橋 徹さん】
【タイトル】「Tour the Red SSTR 2019」
【作品の紹介・コメントなど】
Tour the Redとは、ドゥカティイベントで使用されるツーリングイベントの名称です。そしてSSTR2019ではドゥカティジャパンによる申し込み枠が設定され、全国30台が参加しました。その約半分は「ドゥカティ松戸」のユーザーの面々。日頃のイベントやツーリングなど、交流のある人たちだからこそ、安心かつ安全にSSTRというイベントを楽しめたのだと思います。
長い旅の途中から、ドゥカティ・ジャパンCEOのマッツ氏、アテンドの松井氏も合流、一緒に走ることができたのは至福のひとときでした。そんなメンバーだからこそ、千里浜の夕日はなおさら美しく感動的でした。
このムービーはアクションカメラや一眼レフカメラなど、複数のメンバーの撮影した動画を『旅のスタップ写真を楽しむ様に』編集したものです。多くのコメントを語るより表情、空の青さ、沈む太陽が、SSTRの楽しさを思い返せるムービーに仕上げました。


【作品No.25】
【東京都 後藤 真哉さん】
【タイトル】「SSTR2019 おっちゃんたちの休日」
【作品の紹介・コメントなど】
今回も友人のおっちゃんたちと参加しました。シンプルに明るく楽しさが伝わるように編集しました。3日間を通して天気が良く、むしろ良すぎて真夏の気温でしたが、とても楽しい旅となりました。


【作品No.26】
【愛知県 かおりんさん】
【タイトル】「SSTR2019 CC110『ラディたん』で行く、下道上等の旅??」
【作品の紹介・コメントなど】
2019.5.25
私にとって3回目のSSTR。
今回は、『ラディたん』(CROSS CUB110マグナレッドの愛称)でALL下道をソロでチャレンジしました

お天気に恵まれ下道ならではの景色の広がりや、川のせせらぎ、新緑の木々の輝きや、麦が金色に輝いていたのを全身で感じました

ソロは、やはり孤独でもあり、誰も走っていない山道を走っている時にすごく不安感を感じたり、仲間と走っている方を羨ましく感じたり・・・
走っても走ってもなかなか先が見えて来なくて、ちょっと疲れて来ちゃったり・・・

そんな時にSNSで仲間に励ましてもらい、また同じゴールを目指す仲間達の『ヤエー?』にたくさんの元気をもらいました??

頑張ったよ私^^*
ゴールゲートでの歓迎に感動しました

ありがとう?*゜皆さん。
ありがとう、SSTR


【作品No.27】
【宮城県 YOU B-side styleさん】
【タイトル】「ネクタイを緩め外す日があってもいい」
【作品の紹介・コメントなど】
参加当日
何もかも忘れてただただ千里浜へ
途中目に入る青空・風景が進むごとに変わり日が昇ってから沈むまで空の色の移り変わりを何十年も忘れていました。何か気が付いた1日でした。


【作品No.28】
【宮城県 Zooさん】
【タイトル】「SSTR2019 〜14時間28分遅れのゴール〜」
【作品の紹介・コメントなど】
娘の運動会と重なってしまった今回、どこまでできるのかに挑戦しました。日の出に合わせてスタートして指定道の駅 大谷海岸他道の駅3ヶ所を回ってから一時帰宅、娘の運動会に参加、十年ぶりに玉入れもしました。再スタートして、SA2ヶ所に寄って完走条件クリアしかし、千里浜の日没には間に合わず、キャンプ場に一泊して翌朝、千里浜を目指して
再スタート、多くのSSTRライダーとすれ違いながら14時間28分遅れで千里浜にゴールしました。そして、静かにゴールゲートをくぐりました。
完走はできませんでしたが、千里浜はきれいでした。
来年は、完走を目指します。そして、運動会後なのに来させてくれた家族に感謝


【作品No.29】
【東京都 北林 安典さん】
【タイトル】「SSTR2019『四つの鼓動』走行編」
【作品の紹介・コメントなど】
#1579東京 #1580名古屋 #1581浜松
東京と名古屋から前日に浜松入りし、今回初参加の浜松の友人と合流して
浜名湖付近のスタート地点からNC750X×3台で千里浜を目指しました。
残念ながら、SSTRを僕らに教えてくれた友人は去年夏の事故によるリハビリ中の為、
ライダーとしての参加は出来ませんでしたが「チーム監督」という肩書で参加して頂きました。
この動画のメインタイトル『四つの鼓動』は、ライダー3人+監督=4人。その〝命と絆〟に掛けて命名しました。
最後になりますが、主催者の風間深志さんをはじめ、「SSTR」参加した全ての皆様に感謝申し上げますm(__)m


【作品No.30】
【福島県 蒼井 空さん】
【タイトル】「HOW TO SSTR?」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTRのルールと楽しさが伝わって貰えたら嬉しい限りですヽ(゚∀゚)ノ


【作品No.31】
【愛知県 すみれっこさん】
【タイトル】「自分らしくをテーマに」
【作品の紹介・コメントなど】
3回目の参加となった今年のSSTR。
1回目は完走を目標に、2回目はSSTRの聖地、狼煙を目指しました。
今年は「自分らしく」、普段のツーリングでテーマにしているダム巡りを入れることにしました。明るいうちにゴールする目標も達成。今回も、たくさんの出会いに「ありがとう」


【作品No.32】
【神奈川県 KATさん】
【タイトル】「SSTR2019 参戦記 −茅ケ崎から千里浜へー」
【作品の紹介・コメントなど】
私のSSTR2019での走行軌跡です。


【作品No.34】
【広島県 植田 昌俊さん】
【タイトル】「2019 SSTR 復活からの再スタート」
【作品の紹介・コメントなど】
2017年1月 私が不明な病気で、2度の救急搬送されましたが、その時はSSTRには参加する事ができました。悪夢は、その年の夏に….病気が再発で救急搬送。それから闘病……そして運転のドクターストップ…約2年・・今年の2月に、やっと運転についてドクターストップが解除されて2年ぶりの参加ができました。病気に関しては完治は難しいとの事で….好きなバイクが乗れるのならと気持ちの整理をして参加しました。久しぶりの長距離で少し不安はありましたが、無事にゴールが出来ました。スタッフの皆様方 ありがとうございました。来年も千里浜に帰って来ます。よろしくお願いします。今後は、病気と闘いながらになりますが、好きなバイクに乗り続けれるように頑張ります。


【作品No.36】
【愛知県 小林 尚司さん】
【タイトル】「走ってください あなたの為に」
【作品の紹介・コメントなど】
はじめてのロングツーリング
早めに登録してねって言ったのに・・・
結局 エントリーできなかったゆかりん

宿も予約したので伴走車として参加

途中 かなり危険なシーンもありますが
なんとか千里浜に到着しました、

来年は正式にエントリーできるといいね


【作品No.38】
【神奈川県 yokohamabikelifeさん】
【タイトル】「念願のSSTR初参戦!SSTR最高!!」
【作品の紹介・コメントなど】
念願かなって、SSTR初参戦しました。
一週間前から天気が気になり毎日チェック。
ルートも念入りに検討。
スタート地点も事前に現地確認。
前日は楽しみすぎて寝付けず。
まさに小学生の遠足前の状態でした。

いざ、SSTR当日の朝にスタート地点に向かうと、いるわいるわSSTR参加者が。
道中の高速も道の駅もSSTR参加者だらけ。
知らない人ばかりで、特に会話もすることはないけれど、目的地は同じ。
不思議な一体感を感じるイベントでした。

ゴールの千里浜で、スタッフ、現地の方に温かく迎えていただいた瞬間は、鳥肌が立つほど感動しました。


【作品No.39】
【富山県 國井 由紀夫さん】
【タイトル】「僕のSSTR2019リベンジ!! #775 BMW F700GS」
【作品の紹介・コメントなど】
2017・2018と続いて、3回目の参加でした。
昨年2018は、富山県内の道の駅で電気系統のトラブルにて、自走出来ずにリタイアとなってしまいました。
当時は、2019年の参加をためらうくらい、ショックが大きかったのですが、今回の2019はリベンジとして参加、出発地は同じく、福島県いわき市の勿来海水浴場にしてみました。今回はノントラブルで完走出来、リベンジが果たせました。


【作品No.40】
【東京都 高田 諭さん】
【タイトル】「nhp&sstr」
【作品の紹介・コメントなど】
ルートアプリ使用


【作品No.41】
【大阪府 かつおさん】
【タイトル】「SSTR2019+延長戦!」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR2019初参加!
今回初参加のため、まずポイントを貯めてから好きに走ってゴールを目指す作戦をとりました。
初めての千里浜は、海岸に入った瞬間の風景とバイクの数、今までに見たどんな景色よりも鮮明に残っています。そしてヘルメットの中の終始のニヤケ顔!誰にも見せれない(笑)

翌日からは延長戦と称しノープランの旅。
渋峠~ビーナスラインを走り静岡に宿を取り一泊。月曜日は朝一から富士山五合目を目指してそこからぐるりと富士山を一周し、初めての新東名も使って夕方には大阪の自宅へ無事帰宅。

また次回、千里浜でお会いしましょう!


【作品No.42】
【宮城県 Zooさん】
【タイトル】「SSTR2019 〜羽咋市観光〜」
【作品の紹介・コメントなど】
イベント終了後、羽咋市を観光しました。
来年参加される方や、千里浜に行かれる方の
参考になればと、ルートの動画も入れました。
コスモアイル羽咋はUFOの施設かと思ったら
宇宙開発の展示が充実していて楽しめました。
エレベーターは面白いですよ。
寿司も、のどぐろも旨かったですが、
やっぱり千里浜の夕日が最高です。
みんなで見るのも良いですが、
一人ビール片手にも良かったですよ。


【作品No.43】
【埼玉県 ピら手さん】
【タイトル】「MY SSTR2019 MEMORIES」
【作品の紹介・コメントなど】
今年SSTR2019に初参加しました!女性ライダーです♪
17年前にはじめてのソロツーリングで訪れた千里浜は雨でした。今回、SSTRをきっかけに再訪できたことを嬉しく思います。
ゴール会場は三好礼子さんにお会いできたらと和倉を選びました。
1日目は和倉温泉に泊まり、2日目はイベント参加後、雨晴海岸を経由し親不知に宿泊、3日目は白馬を経由し帰宅しました。
とても暑い3日間でしたが、多くの出会いとかけがえのない体験をすることができました。ありがとうございました。


【作品No.45】
【宮城県 Zooさん】
【タイトル】「SSTR2019 最終LEG 〜家に帰るまでがSSTR〜」
【作品の紹介・コメントなど】
千里浜からの帰路です。
好天に恵まれて
良かったのですが
気温が急上昇して33℃
こまめに水分補給して熱中症に
気を付けた帰り道でした。


【作品No.47】
【埼玉県 斎藤 たけしさん】
【タイトル】「SSTR2019〜遠くて近い千里浜の旅」
【作品の紹介・コメントなど】
3年ぶりのSSTRに参加しました。前回は大雨で雨の中を走った記憶しかありませんでしたが、今回は天気も良く暑いくらいでした。福島から新潟経由で千里浜へ。仲間の笑顔と風の音を聞きながらの旅はやっぱり楽しい。来年もまた、小さな大人の冒険を楽しみに千里浜へ行きたいと思います。


【作品No.48】
【東京都 SATOPANさん】
【タイトル】「SSTR2019静岡市から千里浜ダイジェスト動画」
【作品の紹介・コメントなど】
スタートからゴールまで並べただけですが、自分にとっては思い出のシーンばかりです。


【作品No.49】
【神奈川県 佐々木 康次さん】
【タイトル】「2019SSTR DB5C」
【作品の紹介・コメントなど】
初めて参加しました。
ソロでの参加でした。神奈川から能登まで、多くのライダーと共に同じ場所を目指し、走れたのは好天ののせいもありますが、とても楽しかったです。
1台のGoPROでしたので、いろいろセッティングを変えながら撮りました。


【作品No.50】
【石川県 sakuponさん】
【タイトル】「スピナッチミニ部隊」
【作品の紹介・コメントなど】
2015年結成の醜道を楽しく、ミニバイクで遊びまくる部隊でポイントリーダーを目指した記録です。


【作品No.52】
【新潟県 越後のおっさんさん】
【タイトル】「初参加SSTR2019 この疲労感がクセになりそう」
【作品の紹介・コメントなど】
新潟住みの私は一度太平洋側に移動してからスタートというプロセスが必要なのですが、それがまた楽しい。スタート地点を考え、そこに一日かけて移動することもSSTRの楽しみ方ですよね。カメラの性能が著しく低いので白黒(セピア調)で動画編集してみましたが、画像の悪さはごまかしきれませんでした(笑)


【作品No.53】
【広島県 植田 加代子さん】
【タイトル】「SSTR2019と帰路思い出」
【作品の紹介・コメントなど】
2015年の私の大病後復活のSSTR 2016・SSTR 2017
2018年は主人の病気療養の為参加出来ず今年夫婦揃って又参加出来ました。
目標のSSTRから帰路まで、バイクを楽しむ事が幸せです。


【作品No.54】
【埼玉県 PILE RIDERさん】
【タイトル】「大間崎スタート!」
【作品の紹介・コメントなど】
最北端大間崎スタート時のショートムービーになります。
早朝4時、日の出時間にスタートした5台(5組)のうち4台はBMW。女性ライダー1名、タンデム1組。

※同じ動画を同アカウント名でInstagramにも上げています。


【作品No.56】
【栃木県 渡辺 正彦さん】
【タイトル】「SSTR2019 #2207 ビーナスライン」
【作品の紹介・コメントなど】
恒例のSSTRに参加して来ました。
今回のルートはビーナスライン経由で白川郷に抜けるルートです。
今年はとても天気が良く暑かったのですが、高原や標高の高い場所を通ったので快適なツーリングになりました。
今年は余裕を持ったスケジュールのはずでしたが、こちらも恒例の色々ありまして今年もギリギリの到着となりました。


【作品No.57】
【奈良県 gucciさん】
【タイトル】「自分ルール」
【作品の紹介・コメントなど】
今回で2回目の参加となったSSTR2019。
通常のSSTRのルールに加え、新たな「自分ルール」を設けました。

1.高速道路を使わない
なるべく道中の景色を楽しもうと思いました。(あとお金がないから)

2.道の駅「平成」を指定道の駅とする
令和1回目のSSTRとなった今回、平成にお別れを告げに行くために。

3.昨年の獲得ポイント(41ポイント)を上回る

すべてクリアしてゴール!皆バラバラでスタートした仲間たちとも、道の駅高松で無事合流。一緒にゴールゲートをくぐりました。


【作品No.59】
【富山県 川崎 光一さん】
【タイトル】「SSTR2019 相良サンビーチから千里浜」
【作品の紹介・コメントなど】
SSTR2019で、静岡県牧之原市相良サンビーチからスタートして、途中いろいろな道の駅へ寄り、指定の道の駅はパスカル清見に寄り、無事千里浜へゴールできました。


【作品No.61】
【秋田県 サトウケイゴさん】
【タイトル】「SSTR 2019 #440 ダイジェスト」
【作品の紹介・コメントなど】
今年で3回目の参加になります。
24日のリエゾン中にメインカメラのGOPROが故障して、急遽サブカメラでの撮影になってしまい、少々残念な動画になってしまいました。


【作品No.62】
【大阪府 かまんぼうさん】
【タイトル】「[SSTR2019]千里浜行ってみた」
【作品の紹介・コメントなど】
前日、スタート地点へ乗り込む部分から作りました。
千里浜へ近づくにつれ同志のコミュニケーションが高まってくるのが楽しく、千里浜会場では様々な方と交流することができ、ライダー冥利に尽きるイベントでありました。
暑さとの戦いはありましたが初参加で好天に恵まれたことは運が良かったなと。


【作品No.63】
【東京都 0206hajimeさん】
【タイトル】「SSTR2019_NC700x」
【作品の紹介・コメントなど】
昨年のSSTR2018に初参加させて頂きました。感動のゴールが忘れられず今年も参加致しました。
参加者同士の一体感や砂浜を走る爽快感など、是非多くのライダーに情報提供したくこのムービーを作成しました。SSTRの広報活動に少しでも貢献出来れば幸いです。宜しくお願いします。


TOPへ