Q SSTRシステムで、位置登録の際に現在地の更新をすると、「位置特定失敗code(1)位置情報(GPS)を有効にしてください」とアラームが出てしまいます。


A

位置情報が取得できない場合、以下の可能性があります。

1.スマホの位置情報設定がONになっていない
2.室内にいるためGPS信号が受信できていない
3.ブラウザの設定で位置情報利用が許可されていない

(標準ブラウザの場合)
⇒右上メニューの設定から高度な設定→ウェブサイト設定を確認
https://www.sstrview.comの位置情報アクセスが拒否されている場合、位置情報アクセスをクリアしてください。

(Google Chromeをご利用の場合)
⇒右上メニューの設定からサイトの設定→現在地を確認
https://www.sstrview.comの現在地情報へのアクセスがブロックされている場合、許可にしてください。

もしもこれらの対処をして解決しなかった場合は、お手数ですがお近くの携帯ショップでご相談ください。

TOPへ