風間深志からのメッセージ


02kazama

 

風間深志からのメッセージ

SSTR参加者のみなさんへ


【SSTR2017 前日メッセージ】

SSTR参加の皆さん、いよいよ明日は出発ですね。

はるか彼方のゴールに向けて、今は高鳴る胸を押さえきれない心境だと思いますが、どうか落ち着いて下さい。

入念な整備を済まし、ゼッケンを貼付けたマシンは、きっと、いつもとはまるで違うキリリとした凛々しさを漂わせる旅の相棒です。明日からの旅で、否応なしに打ち寄せる苦楽と歓喜を共に味わう何よりも大切な我が身の分身。

もしも、旅に予感する不安があったならばマシンに語りかけて下さい。きっと、落ち着いて来ますから、、、。

そして、明日の海に昇る太陽とともに、静かに静かに(最初の出だしが旅の完成度を高めます)走り出して下さい。

心を風の中に、体を自然へ溶かし、マシンと語り合い、栄光のゴールを目指して下さい。

一生に一度きりです。記憶に刻みつけるような旅をここで経験して下さい。

旅の安全を祈り、千里浜のゴールで待ちます。

風間深志


冒険家 風間深志

プロフィール
1980年にキリマンジャロをバイクで登攀して以後、82年に日本人初となる「パリ・ダカ―ルラリー」参戦。84、85年世界最高峰エベレストに挑み高度6005m の世界高度記録樹立。87年に北極点、92年に南極点にそれぞれ到達するなど、数々の金字塔を打ち立てたバイク冒険家。2004年ダカール・ラリーでの事故により左足に機能障害を負うも、2015年には親子で「BAJA1000」に出場をするなど、そのチャレンジングスピリットはいまだ留まることがない。NPO法人「地球元気村」主宰。1950年生まれ。


 


風間深志 プロフィールの詳細はこちら

風間深志 冒険の軌跡はこちら

風間深志 オフィシャルサイト

風間深志 ブログ

風間深志 facebook

NPO法人 地球元気村


【過去のメッセージ】

SSTR2016スタートに向けて

SSTR_button_012


 

 

 

 

 

TOPへ